女律师的堕落

主演:
Iroha Natsume, Rika Ana
备注:
类型:
艺术电影 剧情,喜剧
导演:
Shinichi Kawamura
年代:
2018
地区:
日本
更新:
2019-11-18 12:19
简介:
女律师的堕落...详细
播放线路1
观看帮助: 有个别电影打开后播放需要等待,如果不能播放请切换其他线路或多刷新几下试试。
相关艺术电影
女律师的堕落剧情简介
女律师的堕落
女律师的堕落网友评论
キャスト[編集]

ビワコ側[編集]
磯野ビワコ:宮本信子
小清水(マネージャー):近藤芳正
三輪さん(お手伝いさん):あき竹城
夫役の俳優:小日向文世
看護婦役の女優:小島聖
映画監督:小林克也
劇場プロデューサー:三谷昇
取材記者:津村鷹志
教団側
二本松弁護士:江守徹
大木珠男:高橋和也
ナカムラ:山本太郎
エイジ:木下ほうか
教団幹部:隆大介
キタムラ班長:高橋長英
ナカムラの妻:朝岡実嶺
大木の共犯者:佐藤亮太
大木の母:小野敦子
当局側[編集]
立花刑事:西村雅彦
近松刑事:村田雄浩
波多野管理官:名古屋章
稲村刑事:六平直政
検事:益岡徹
警視総監:宝田明
留置場の係官:矢野宣
係長:松井範雄
刑事たち:大久保運、佐藤信一、菅原大吉、野口雅弘 (俳優)、長谷川恒之
モンタージュの係官:赤堀二英
裁判所の係官:本間進、中島けんじ
検察庁の事務官:市川勉、米倉真樹、桜井勝
地方警察関係[編集]
トロと呼ばれる刑事:伊集院光
先輩刑事:不破万作
出前持ち:ラッキィ池田
刑事たち:内木場金光、川崎博司、鈴木俊哉 (俳優)、戸田知新、宮坂ひろし
一般市民[編集]
真行寺編成局長:津川雅彦
大山弁護士:仲谷昇
救急隊員1:阿南健治
救急隊員2:遠山俊也
カラオケ店員:高土新太郎、桜井裕子
映画の中の映画[編集]
渡辺哲
有薗芳記
報道陣[編集]
伊藤俊人
諏訪太朗
スタッフ[編集]

監督・脚本:伊丹十三
制作:玉置泰
企画協力:三谷幸喜、細越省吾
製作デスク:吉川次郎
撮影:前田米造、藤澤順一、高瀬比呂志、猪本雅三、田中潤、上野彰吾
編集:鈴木晄
音楽:本多俊之
作品解説[編集]

伊丹映画としては初めての刑事モノで、殺人事件を描く作品になっている。『ミンボーの女』公開後の、伊丹へ対する山口組系後藤組構成員による襲撃事件で、自身が「マルタイ」になった経験がヒントになった[1]。
三谷幸喜が初期段階から参加し、脚本も書いたが、最終的に伊丹自身が書いた脚本で製作された。そのため、三谷の名が企画協力としてクレジットされている[2]。
マルタイと刑事[編集]

劇中では、刑事部門に属する捜査員が事件関係者の保護という名目で警護を担当しているが、実際には警備部門の人間が行うのが常である。ただし、捜査員である刑事が捜査を離れて事件関係者を保護することもある。この場合、マルタイは通常の要人警護とは異なり、刑事事件の重要関係者に限られる。ビワコのケースでは、殺人事件の現場に居合わせ、その犯行をありありと目撃してしまったこと、しかもそのことで命を狙われていること、しかも正義の証人として、犯人を告発しなければならないこと、また相手が組織犯罪者であり、何をしでかすか分からない凶悪な集団であったため、対人警護に長けた刑事2人がボディーガードを担当することとなった。
考察[編集]

公開2年前に社会問題となったオウム真理教によるオウム真理教事件を批判した作品(劇中にもそれらしき描写、台詞が含まれている)であるとされる。